検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2015-04-01 / 文学:その他教養 / 学内講座コード:150011

『源氏物語』の心を読む ~身をつくしても逢はむとぞ思ふ~

主催:椙山女学園大学椙山女学園大学(愛知県)]
問合せ先:TEL:052-781-1239
開催日
4/15~8/26
講座回数
全 9 回
時間
10:30~12:00
講座区分
前期 
入学金
2,000円
受講料
14,400円
定員
35
その他
(教材費別)
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

作品に感動するひとときを、心のかてにしましょう 
始めに、活字のテキストを解りやすい現代語にして解説します。その後、くずし字の原文を、皆さんと一緒に大きな声を出して、斉読します。
 須磨から帰京後の源氏が、政権の座を固めるために、うまく布石を打って行く澪標の巻を読みます。源氏の告白を受けた紫の上の受け答えの様子が、哀れな巻です。

【開講計画】
1. 4/15 水 源氏、帰京して政権復帰を果たす
2. 5/20 水 明石で、源氏の姫君誕生
3. 6/3 水 源氏、人柄のよい乳母を、明石へ送る
4. 6/17 水 源氏、紫の上に、姫君誕生を打ち明ける
5. 7/1 水 政務多忙の源氏の心配り
6. 7/15 水 源氏、住吉に詣で、明石の君に遭遇
7. 8/5 水 源氏、明石の君に上京を勧める
8. 8/19 水 六条御息所(ろくじょうのみやすどころ)の姫君、斎宮交替により帰京、六条御息所死去
9 8/26 水 源氏の兄の朱雀院、斎宮に求婚

備考

テキスト・教材:初回教室内にて下記テキストを販売します。お持ちでない方は、講座申し込み時に予約注文してください。
①宮内庁書陵部青表紙本『源氏物語 澪標』 出版社:新典社 著者:曽沢大吉 金額:1,080円(税込)
②増補改訂『仮名変体集』 出版社:新典社 著者:伊地知鐵男編 金額: 368円(税込)
③新潮日本古典集成『源氏物語』三 出版社:新潮社 金額:3,600円(税込)
※平成27年1月現在  ※①は 必須、②③は任意

~『源氏物語』文学散歩のご案内~
希望者の方とご一緒に、須磨・明石・舞子の明石海峡への日帰りハイキング旅行を企画します。(参加自由・実費個人負担)春・秋講座合同で秋に実施。

講師陣

名前 梅野きみ子
肩書き 本学名誉教授
プロフィール
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.